バイオメディカル撮像

医療分野では、疾患の診断と治療の面でバイオメディカル撮像は最も信頼度の高いツールのひとつです。 このようなツールの進歩によって、非侵襲的で高度な方法でさまざま病状や疾患を検出できるようになっています。 現代医療では光学技術が不可欠です。
 
バイオメディカル撮像の目標は、健康な組織の二次的な損傷を最小限としながら、人体内部の異常を洗い出すことにあります。 このような技術の大半は、組織や器官に対する光の相互作用によって光の位相や振幅に発生する変動の検出を基本としています。 OpticStudio は、このような光学系のシミュレーションで必要となる次のような機能をサポートしています。
  • 材料による光の吸収、透過、反射
  • 生体組織による散乱
  • 蛍光
  • 共焦点顕微鏡法
  • 画像解析の拡張
  • 結像光学系の設計
  • 照明光学系の設計


  無料体験版 見積りを依頼する